笑顔、咲く GRAND CREA
グランクレア 一宮 GRAND CREA ICHINOMIYA

デザイン

image photo

この街の歴史を継ぎ、
次代へつなぐ
堂々たる佇まいを。

一宮の由緒ある歴史を感じさせる、上品で
落ち着いた色合いの外観デザイン。
住まう人が誇りを感じられるよう、シンプルさの
中に上質さを備えた意匠を築きます。
特にエントランスには、木曽川のイメージを
取り入れたデザインとアート作品を配し、
奥には癒しの坪庭をしつらえ、訪れる人を
心地よく迎える空間を創ります。

エントランス完成予想CG エントランス完成予想CG

MATERIAL

邸宅の風格を醸成する
様々なマテリアル

基壇部を黒のタイルで、2階以上は茶のタイルで構成し、
邸宅全体の品格と重厚感を演出。
さらに縦のマリオンと横のスラブを白で強調し、
堂々とした佇まいに仕上げました。
またエントランスホールは、和モダンテイストの意匠が、
邸宅の奥ゆかしさと高級感を醸し出しています。

  • 外壁タイル
    外壁タイル
  • 外壁タイル
    外壁タイル
  • 外壁タイル
    外壁タイル
  • エントランスホール床
    エントランスホール床
  • エントランスホール床
    エントランスホール床
  • エントランスホール壁
    エントランスホール壁
エントランスホール完成予想CG エントランスホール完成予想CG
オリジナルデザイン画
オリジナルデザイン画

画家 吉津信一

1961年、熊本県宇土市生まれ。1982年、シルクスクリーン版画家として活動を開始。その後、関西一陽展新人賞受賞、新協美術展読売新聞大阪本社賞受賞、新世紀展、版画(期待の新人作家)大賞展、亜細亜現代美術展、日本版画展などに受賞入選。

吉津信一氏

個展も多数開催し、近年では造形作品をメインに
ホテル、裁判所、空港など公共の場への
インテリアアートを数多く手掛ける。

吉津信一氏

全邸南向き。
永住を見据え、
快適な暮らしを支える
共用部。

敷地内駐車場敷地内駐車場

敷地内駐車場

  • 1

    駐車場が敷地内なので、荷物が多い時や小さなお子様と一緒の時も安心です。機械式駐車場はハイルーフ車でも駐車可能です。

  • 2

    駐車場にEV・PHV対応の充電設備を設置(4区画)。

  • 3

    歩車分離設計

    歩行者と車の通行路を分け、お子様やご高齢の方の安全に配慮しています。

  • 4

    ペット足洗場

    建物内に足洗場を設けているので、ペットとお散歩の後にスムーズに入室できます。

  • 5

    宅配ロッカー

    不在時も荷物を受け取ることができるので、気軽にネットショッピングを楽しめます。

  • 6

    共用駐車場

    EV充電器付の共用駐車場で来客時はお客様の駐車場としてもご利用いただけます。

  • 7

    自転車置場

    駐輪場は全て屋内。雨の時も濡れず、また防犯上も安心です。

  • 8

    バイク置場

    敷地内奥に、屋根付きのバイク置場をご用意しています。

※掲載の建物CGパースとイラストは計画段階の図面を基に描き起こしたイメージで実際とは異なります。また、施工上の都合により形状・仕様・色彩・植栽等に変更が生じる場合があります。外観形状の細部、設備機器等、周辺の建物の表現を省略しています。植栽は入居時の状態を想定して描かれたものではありません。